ロボットとか機械が戦いながら段々壊れていく展開の絶望感は異常